掃除が楽しくなる定番アイテム |
家事代行・家政婦なら全国対応の「アルファベリー」

アルファの家事代行・アルファベリー

お役立ちコラム
 Let's 家事ing

毎日の生活でちょっと役立つ情報を定期的にお届けします。

2015.12.04

掃除が楽しくなる定番アイテム

2200010_1120_059_1

アイテムにこだわれば、毎日の掃除も楽しくなる!

お掃除……面倒くさいですよね。 まして、忙しくなってくると、「今日はいいわ」という日が続いたりしていませんか?

しかし、もう12月。そろそろ掃除に意識を戻さなくては!
そこで、今回のオススメは、“手に取りたくなるような”掃除用具!
可愛いもの!お洒落なものなど、機能面だけでなく、デザイン性にも優れ、手に取りたくなるような掃除用具を選ぶことは、掃除へのモチベーションを高めてくれます

飾りたくなる「お洒落」掃除グッズ

かっこいい掃除グッズ! ドラマや映画など、ふとしたときに見かけて気になったことはありませんか? まるでインテリアみたいなものもあるのです。しかも、それらは見た目だけではなく、本格派ゆえのかっこよさ。いいものを買って、楽しく、長く使うというのもいかがでしょうか。

たとえば、イリス・ハンドバークのブラシ。1870年のストックホルム生まれのイリス・ハンドバークは、一つ一つのブラシをハンドメイドで作り上げていることで知られています。その優れたデザイン性と機能性で世界中にファンがたくさん。「鍋洗いブラシ」や野菜を洗う「ベジタブルブラシ」、皿洗い用の「ディッシュブラシ」などのキッチン用品などの小物も人気ですが、なんといってもイリス・ハントバークと言えば、「ロングブラシ&ちりとりセット」! 柄の長いちりとりとブラシを立てて収納できるようになっており、室内はもちろん、玄関などにおいてもお洒落。とにかく、いろいろと揃えたくなるブランドですね。

次にオススメしたいのがレデッカー。ドイツ生まれの一生モノといわれるブラシたちです。こちらも種類は豊富ですが、人気は「ほこりとりブラシ」でしょうか。まるでミュージカルの小道具になりそうな、お掃除を楽しくするカタチです。また、置いておけばカッコイイこと間違いなしの「トイレブラシ」。木のスタンド(受け皿付き)がシンプルで美しく、植物繊維の固い毛がしっかりと汚れを落としてくれます。

さらにもう一つ。鍋で有名なティファールは掃除道具も出しています。それは掃除機! コードレスタイプでスレンダーな掃除機は、色調も美しく、しかも自立式。パッと見には掃除機とはわからないようなデザインです。

かわいい「アニマル」フロアモップやモップスリッパで!

フローリングに必須のモップ。机の上やパソコンの上のほこりなどにも大活躍ですよね。どのご家庭にも一つはあるかと思いますが、ちょっと可愛いものに買えてみるというのもどうでしょう! 子供に掃除させるのにも良い口実になりますよね。

オススメはアニマルモップ! モップ部分が兎や犬、カエルなどの形になっているものです。ぬいぐるみのような愛らしさがあるのですが、モップとしての機能性は十分。モップを取り外して洗ってハンガーにかけて干しているところなどは、ぬいぐるみにしか見えません。どうせなら、同じようなタイプのモップグローブやスリッパとあわせたいものですね。また、台所用のスポンジなども、かわいい動物型のものが販売されています。

メーカーによってさまざまな種類でたくさんのモップが販売されていますから、ぜひチェックしてみてくださいね。

楽しく便利!ロボット掃除機

勝手にお掃除……。なんて素敵!
別に子供でも旦那でもいいのですが、ポチッと押してもなかなか動いてくれないので、最後の頼りは「ロボット」です! ……ということで、ロボット掃除機が大人気なのは、誰でも納得なのです。
しかも、最近ではロボット型掃除機も種類がいろいろ。そのなかの代表格をいくつかピックアップしてみましょう。

まずはiRobotの「ルンバ」。ロボット掃除機と言えばこれ、という人も多いのではないでしょうか。音は若干大きく感じられることもありますが、汎用性が高く、愛好者が非常に多い機種でもあります。

東芝からは「トルネオ」。多少のデコボコなら上手に乗り越えてくれる上に、吸引力も高く、さすが東芝製品、といったところです。デザイン性という意味ではそれほど高得点ではありませんが、言い方を変えれば、好き嫌いのないデザインだと言えます。

従来の「丸いロボット掃除機」と一線を画すデザインであるパナソニックの「RULO MC-RS21」は、三角形をしています。毎日同じ時間に掃除をするか、それとも○時間後に掃除をするかを選べます。そのデザイン性のすばらしさは特筆すべきものと言えるでしょう。

他にも、ダイソンとか、シャープのものも気になりますよね。デザインも大事だし、機能も大事! 楽しく悩んでみてください。

2200010_1120_059_2

モダンに、キュートに、クラシックに!ゴミ箱にこだわろう

掃除グッズにもデザイン性を! ということで、デザインのよい掃除グッズで掃除が楽しくなってきたら、もう一つ気になるものが出てきました。
それが、「ゴミ箱」です。

ゴミ箱は基本的には部屋のデザインと調和したものを選ぶのが基本。しかし、差し色的に、カラフルなゴミ箱を採用してもよいでしょう。レザー素材やステンレス、布貼りしてあるものなど、素材によっても選択肢は広がりますね。また、アニマルモップのように、動物の顔がついたゴミ箱などは子供部屋に良いかも。キャラクターもいいですが、飽きのこないかわいらしさを追求するのも良いですよね。さらに、機能面では、臭いをカットする蓋つきのものもオシャレなものが多数出ていますから、これらを選んでもよいでしょう。

掃除グッズからゴミ箱にまでこだわって、インテリアにも個性を出してみてくださいね。

シェアする
シェアする メールを送る

こちらの記事も一緒にいかがですか?

2015.12.04
気になるキッチングッズの洗い方
2015.11.27
絶対消したい!トイレの臭い
2015.11.27
キレイの基本!物が溢れないように、収納の定期点検を
2015.11.26
掃除が楽しくなる定番アイテム
2015.11.26
気になるキッチングッズの洗い方
  • アルファベリーの家事代行はここが違う
  • 目的・ニーズから探す
  • お役立ちコラム Let's家事ing

この記事をシェア

facebook twitter LINE google hatena Pocket evernote